FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍馬伝 (24)

<<   作成日時 : 2010/06/13 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は、現夫婦と未来の夫婦のための回でした。
龍馬さんとお龍さんがなんとなく互いの距離を近くして、お富さんも武市先生になかなか粋な贈り物をします。
言い換えれば、話が進んでない(w
実際のお富さんは、武市先生が投獄されてから欠かさず弁当を届けたという話もあるので、もうちょっと前向きなお富さんにして欲しいですね。
武市先生とお富さんのクライマックスはやっぱりそのときなんだろうなぁ。
泣かずにはいられない、終わり方になるのだろうか?
それにしても、武市先生ってほんとに周囲の人に、いい人っとして認知されているなぁ。
昔の英雄像を見ているみたい。
孫武みたいな例外もいるけど、たいがいは実体と英雄視されている姿が違うことが多いもんね。

いつぞや龍馬さんの方もやくざに叩き売られそうになったのはお龍さんのどちらの妹だろう?って書きましたが、おみつこと、光枝のほうでしたね。
それにしてもおきみちゃんってこのとき、こんなに小さかったっけ?

いやぁ、それにしても弥太郎さん。
泣くほど娘をかわいがってますが、将来、女遊びもほどほどにしなさいと言いたいね。

最後に、桂さん、「もう少し早ういっておったら...」って、リーダーだったんじゃなかったの?
桂さんは「幕府、薩摩が結託して、帝を自分らのいいように操っている」と言い切ってましたが、何度も書いているように孝明天皇は過激な攘夷実行を望んでいませんでしたので、池田屋に集まった面々の行動は新選組に斬られなくともたぶん正当化されることはなかったと思います。
もっとも、池田屋事件の真相はそれほど過激なことを考えていたわけではないという話もありますが。
あ、池田屋事件のシーン増えてない?
あ、あ、新選組の隊士が増えてる!

ところで、深山宗林って誰?

さて、次回、禁門の変。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
深山宗林 ウィキペディア
龍馬伝 (24) FujiiHの部屋/ウェブリブログ もっとも、池田屋事件の真相はそれほど過激なことを考えていたわけではないという話もありますが。 あ、池田屋事件のシーン増えてない? あ、あ、新選組の隊士が増えてる! ところで、深山宗林って誰? さて、次回、禁門の変。 ...(続きを読む) 様々な季節に起こる、色んな出来事に一喜一憂して(笑)。あっ、そうだったと思いだ......(続きを読む) ...続きを見る
クリスタルブルー
2010/06/14 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
龍馬伝 (24) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる