DataDirect Connect for ADO.NET 3.0

訳あってOracleClientをバージョンごとにいくつもインストールするのが面倒くさくなってDataDirect Connect for ADO.NET 3.0をインストールして使ってみました。
これはOCIを経由していないので、OracleClientをインストールしなくても8, 9,10に対して使えるので、S2Dao.NETが問題なく使えるとしたら便利だ、こりゃ、と思った次第です。

早速使ってみましたが、そうすんなりうまくいく分けわけがないわけで、バインド変数がらみでエラーが発生です。
英語のマニュアルを読むと、SQL文中のバインド変数の記述は?で書くようです。
Oracleではは:0と書きます。
むかつくことに、IDbCommand#GeType().Nameでかえる文字列は"OracleCommand"なので、ODP.NET他と一緒に見えます。
バインド変数の書き方が違う癖して、同じように見えるからどうしましょうか?と感じです。
また、マニュアルを読む限りでは、他のDBにアクセスするときも?と書くようです。

しかし、こんなどれだけ使われているか分からないドライバーに対応するかどうか、ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック