今日はSeasar Conference 2007 Springでした

Seasar Conference 2007 Springに出席して、その後の懇親会にも出席してきました。そこそこ飲んで、ただいまホテルです。
普段は出会えないコミッタのみなさんに会えたり、いろいろな話が聞けて、楽しかったです。
Seasar2.5の新たな方向性は同感したり、.NET版じゃ難しいな、と感じたり。
どんなことがあったかというと次のよな感じで、題してブルーオーシャン戦略です。Wiiに学ぶ、ということらしいです。

  • 簡単に覚えられるフレームワークにする → JavaEEを削ってしまう
  • これまでのコミュニティ成果を取り込む → S2Dao+DBFlute、JSFのないTeeda+S2JSFをまとめる
  • 常識を捨てる → DIするのにinterfaceをやめ実装クラスにする、アクセッサーをやめる、など

メモ書きを起こしてみました。

で、出席するには当然大阪から東京へ行ったわけですが、今日に限ってトラブルに出会いました。

トラブルというのは、わかると思いますが、ANAの国内線システム障害です。
カウンターで一時間強待って、飛行機に乗ってまた30分近く待たされて、出発でした。
普段チケットレスで飛行機を利用しているので、こういうときはどうにもなりません。
横でおっちゃんたちがANAの人にどなっていたけど、システムがダウンしているんじゃどうにもならんじゃん、と思います。
手作業のようなアナログなやりかたでどうにかなるほど規模も小さくもないし、単純じゃないでしょう。
って、思うのはやっぱシステム開発を生業としているからでしょうかね?

チケットレスのシステムも、発券システムもダウンして(正確には僅かずつしか受付が進まなかったのでパフォーマンスが出なかったのではないかと思う)いたので、基幹系のシステム障害かなと思ってたら、なんと基幹系システムのハード入れ替えしたら、この有様です。
詳細はこちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック