S2Dao.NETのストアド対応

長い間さぼっていたS2Dao.NETのストアド対応ですが、ようやく完了です。
先ほど、ソースと更新したドキュメントをコミットしました。
サンプル作りとか寄り道ばかりでした。

とはいえ、まだ結果セットを返すストアドプロシージャには対応していませんし、引数や返値にDTOを用いることは出来ません。
そういう意味では、完全に完了ではありません。
しかし、私自身が結果セットを返すストアドプロシージャをほとんど使わないので、どう実装すればよいのか、これから悩まないといけません。
先は長いのぉ。

また、寄り道しそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック