FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 平清盛 (18)

<<   作成日時 : 2012/05/06 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

前回は第二部の始まりにもかかわらず、第一部のノリで第二部になっても何も変わらんという感想でした。
ところが、今回からようやく世の中が動いていくにつれ、ドラマも大河らしくなってきました。
こういう感じで進んでくれ、という感じです。
久寿元年(1154年)、さて、近衛帝が病篤く、その命もつきようとしていました。
早速、ようやく陽の目を見るかと思っている崇徳上皇とその子重仁親王。
そこで、崇徳上皇は忍従に耐えるように訴えた(そういや、そんなことがあったな)清盛くんを召し出し、味方になるよう命じます。
しかし、あっさり拒否。あれ、なんかいつもと違う清盛くん。
このことから平氏一門で意見を募る清盛。
結局、まとめた意見から清盛が決めた方針は鳥羽院と崇徳院を仲直りさせる、という方針。
やっぱり清盛は清盛ですね。

今回、藤原家成が亡くなりました。
子供の成親が酒の飲み過ぎと言っていましたが、どうもWikipediaによると糖尿病だったらしいです。
しかし、無頼の高平太によく耐えましたよね。
前々回は藤原頼長に自宅を荒らされるし。
さて、この子成親と養子の師光がこれから嵐を起こしていきます。
彼らがどう動いていくのか、これからが楽しみです。

鳥羽院は、我が子の命がつきようとしている中で、我が子崇徳上皇を疎んじてきたのを後悔していました。
そこを清盛に今こそ仲直りを、と進言されるのですが、鳥羽院は結局自分から動くことはなく、一方崇徳上皇から歩み寄るはずもなく、近衛帝は亡くなります。
久寿二年(1155年)のことです。
その後、誰が即位を決める必要があります。
こんな時に、頼長は妻が亡くなり服喪のため昇殿できませんでした。
たぶん頼長がその場にいると必ず筋を通して崇徳上皇または重仁親王を持ち出すことが見えていた信西からすればこんな好機はない、と感じていたことでしょう。
そして、信西は家成の養子師光に服喪を理由に頼長を排除させます。
信西と師光は乳兄弟だったらしく、このあたり連係プレイだったのでしょう。
ほんとに信西は坊さんらしからぬ生臭ぶり。
信西はますますダークサイドぶりを発揮していくことでしょう。

鳥羽院が何を言おうとも、結局信西に押し切られて、雅仁親王が後白河帝として即位。
もっとも本人以外は後白河帝はリリーフとしてしか期待していなかったと言います。
鳥羽院も崇徳親子を即位させたかったら清盛くんの進言があったときにもっと動けば良かったのに。
鳥羽院も齢を取ったと言うことでしょうか?

ところで源氏はというと、鎮西八郎為朝が登場しました。
色々と伝説がある人ですが、結局官位もなくほとんど一兵卒、または小隊長レベルでした。
しかし九州地方で大暴れして、父為義に迷惑をかけています。
ドラマでは出てきませんでしたが、前回義朝の弟で友切を授かった義賢も大暴れして嫡男の座を追われます。
為義さんは源氏の勢力を平氏に負けぬよう東国や九州へ送り込んだはずなのに、肝心の息子たちが不祥事を起こしまくってうまくいきません。
うまく勢力を気づいた義朝とは仕える君が違うため、仲違い。
為義さんも大変です。

さて次回、鳥羽院が亡くなり、年号も保元へ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平清盛 第18回「誕生、後白河帝」
前回の自信のない清盛の棟梁っぷりが嘘のように、今回はものすごく成長してみんなを引っ張りまくる姿に変貌を遂げていました。きっとこれまでの間に彼を成長させる何かがあったのでしょう。残念ながらそのあたりの描写を本編から見ることはできなかったので、心残りではあります。 いつの間にか、平氏のなかでも王家に対しても存在感を増していく清盛。崇徳院に呼ばれ、自分に協力してほしいと頼まれることもあれば、鳥羽院に対して崇徳院に詫びを入れて一緒に政をやっていったらどうかと意見したり、雅仁親王には。武士の立場が変わって... ...続きを見る
あしたまにあーな
2012/05/06 22:01
平清盛 第18回「誕生、後白河帝」・・・
ついに出てきました源氏最強の弓取り、橋本さとし@源為朝です。琉球王朝の祖先、弓を引けば鎧武者を貫く強弓、天下無双の暴れん坊。往々にして平家物語は史記をモチーフにすることが多いから、日本版の呂布なんでしょうなぁ。第2部の最初のオイシイところです。 って… ...続きを見る
人斬り藤次郎の雄叫び
2012/05/06 22:52
平安装束パレードや踊り 神戸で平清盛イベント
NHK大河ドラマで放映中の「平清盛」にちなんだ2つのイベントが2日、平家の史跡が多く残る神戸市兵庫区の平野地区で開かれた。平安時代の装束をまとった子どもらによるパレードや、清盛の「ゆるキャラ」をテーマにした踊りが披露された。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/06/04 20:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平清盛 (18) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる