FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 pre(1)

<<   作成日時 : 2011/06/24 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ちょっと遅いですが、早くも再来年の大河の発表です。
主人公はなんと新島八重とは。
そう、キリスト教徒で同志社を作った新島襄の妻で、元祖ハンサムウーマンです。
しかし、彼女を知ったのは会津戦争です。
京で京都守護職の任に当たった会津藩は、長州から目の敵にされ朝敵として会津城に立てこもった有名な話です。
そこを生き延び、明治を生きた女性としてかっこいいと思ったものです。

会津戦争を戦った女性はもちろん他にもいて、多くの人が自刃したり、殺されたりしました。
戦争をどう戦うか、考えていなかった会津藩首脳の責任だとは思いますが、官軍側も相当ひどいものです。
さて、この戦争を生き延びた女性たちを大河ドラマの主人公にも持ってくるなら、東大総長にもなった山川健次郎一家の姉妹たちもいいのではないか、と思ったのですが、誰かその中の一人に絞りきれないので、無理かな。

それにしても、この数年ごとに大河も幕末をテーマにしており、JINもあればちょっと食傷気味のところもあります。
しかし、会津側を主人公に描くなんてなかなかないし、人生の大半も明治なんでそういう意味では珍しい大河になるかな、と思います。

プログレシッブカメラとコンスターチ復活望む!


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 会津戦争全史 (講談社選書メチエ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新島八重 ドラマ
女たちの明治維新 NHKブックス1161商品価格:998円レビュー平均:0.0 【送料無料】ハンサムに生きる商品価格:1,995円レビュー平均:0.0 【送料無料】女たちの明治維新商品価格:998... ...続きを見る
管理人の徒然日記
2011/06/24 01:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八重の桜 pre(1) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる