FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 江 姫たちの戦国(4)

<<   作成日時 : 2011/01/30 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

前回が、徳川家康に築山殿と徳川信康を殺させた「築山殿事件」でした。
家康は後に「信康が生きておれば」と何度と繰り返し言っていたそうですが、それほどの人物に見えないのが残念な回でした。
そういや、「葵 徳川三代」でも言っていた記憶が...
さて、今回はそれから2年後、江も8歳になりました。
馬揃えに歓声を上げたり、信長に説教をしたりと、相変わらず、大人な8歳です。
ですが、話には関係なく、今回のメインは信長とお市の方の和解でした。
こちらはトヨエツ信長の、これまでの大河での信長像とは別の信長を見せてくれていい感じでした。
エキセントリックな部分と、妙に純な部分とが共存する不思議な大人な信長です。
もっとも当時の大名に平和主義者なんてあり得ないと思いますがね。
しかし、この時期と言えば、やっぱり気になるのがなぜ明智光秀が信長を討つ気になったのか?と言う点です。

前回からもありましたが、とにかく信長は光秀がキライ、って事ですか!?
信長は殴る、首を絞めるは、で光秀を虐めまくるのですが、加えて、保守的な光秀に、先進的な信長という(おそらく史実ではない)対立もあって、ついに光秀さんがキレました、とストーリーみたいですね。
意図をきちんと伝えない信長も悪いと思いますが、後詰戦略が普通の時代で誰それの下は嫌とかいう光秀もわがまま。
どうみても、毛利のプレッシャーに窮地の陥りかけている羽柴軍を後詰めする戦略じゃないですか、これって。
この時点での光秀は、今の近畿一円の指揮権を与えられており、信長の支配下でこのような地位にいたのは光秀の他に柴田勝家、羽柴秀吉だけでした。
そういう意味では、うまく毛利を攻略できたら、秀吉と差をつけることができる可能性は十分あったと思います。
ま、変な陰謀論とか領地を取り上げられてまだ無い領地を与えられたとか、ではないので良いのですが、結局気に入らんから理由なんですね。
光秀のプライドが傷つけられたから、ってことですか。
「大変ですね」と言われていましたが、それにしても細川ガラシャこと、たまの「それがどなたかに仕えることですから」って一言を親父の光秀さんに聞かせてやりたいっ!

しかしながら、信長の配下で近畿一円を指揮下に持ち、朝廷への交渉権や決裁権を持つ、しかも今や織田家の中で執事的な地位に就いた明智光秀って存在は、織田家の政治構造っていびつのような気がします。
織田家の家督を継いでいる織田信忠という存在がありながら、近畿一円を配下に置く光秀を京都に配置したままにしている訳です。
寡聞にして知りませんが、このときの信忠の政治地位はどうだったのでしょうか?
下克上が当たり前のこの時代において、軍勢もほとんどつれずに本能寺までほいほい来てしまう訳ですから信長も油断したとしか思えません。
後の豊臣政権や徳川政権ほど、織田政権というものがきちんとした構造をしていないか、機能していないか、どちらかだったのではないでしょうか?
結局、外様の明智光秀に重臣に、しかも大軍を率いることができる地位を与えておきながら、その目の前に信長は手ぶらでふらふら出て行ったって事じゃないでしょうかね。

ところで、光秀さんの手が震えるようになっていましたが、これは緊張性の精神疾患ってことですか?
こういう場所で、こういう形で、出てくるのですかね?

しかし、柴田勝家とのお市の方の伏線が、うっとうしすぎます。
武田勝頼も山中で切腹するとか、史実とは異なる描写も多い回でした。
で、次回本能寺の変。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
江 -姫たちの戦国- 第4回「本能寺へ」
物語は、お市と3姉妹のお香体験教室から始まります。まだ話全体の作りについて理解できていないので単純に3姉妹がじゃれ合っているようにしか見えず、ただただ微笑ましい姿だと思ってみていました。しかし、今日の話の流れを考えながら見ていったときに、このオープニングシーンにはものすごく今日の出来事の重要な要素をしっかりと自分たちに伝えていたのではないかと思うようになりました。 茶々や初は浅井長政の愛用のお香を自分にとって一番の香りであると感じるのですが、江にとってどれが自分にとって一番の香りなのか分かりませ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2011/01/30 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江 姫たちの戦国(4) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる