FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ザ・パシフィック (10) 2

<<   作成日時 : 2010/09/20 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続いて、あまり参考にはしていませんが、原作として読んでみたのが、

ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫)
講談社
ユージン・スレッジ
ユーザレビュー:
どうして日本人に書け ...
とにかく読んでおけ読 ...
誰もが読むべき本事実 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


です。
ドラマが始まった頃には読んでいなかったのですが、ペリリュー戦が始まったあたりから読んでおくべきかと思い、読んでみました。
ドラマでは、削除されているエピもいっぱいあります。
それに、ドラマの中のエピも出て来ます。
もっとも、いくつかアレンジが加わっています。
ペリリュー戦で、ユージーン・スレッジが日本兵の金歯をとろうとするシーンでスナフに静止されるシーンがスナフではなく別の人だったり、沖縄の最後で老婆がユージーンの腕の中で死んでいきその後で少年を別の海兵隊の兵士が射殺しますが、この本では別の結末になっていました。

しかし、第10話の最後で戦後のスレッジが大学で生物の教授となったとあったことからもわかるように、ペリリューと沖縄で経験したことを理知的にまとめています。
一方的な非難でもなく、かといって完全に俯瞰的に見ているわけでもないので、当事者のことがよくわかるようになっています。
分量がありますが、読んでおいて良い本だと思います。

続きます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザ・パシフィック (10) 2 FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる