FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(23)

<<   作成日時 : 2006/06/13 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一日遅れで書いてます。ちゃんと、見ましたから。
ついに、本能寺の変。
しかし、それにしても短い。15分強だよ。
過去最短ではないかと思います。どうでしょう?
ついでに、おそらく銃撃戦がほとんどの本能寺の変も初めてではないだろうか?
でもね、濃姫様が
「殿は地獄、私は極楽。これで死に別れになりましょう」
「こやつ、言いよる(笑)」
と信長が言うところ、なんて好きですね。好きな夫婦だったよ、この二人。
館さん、いいですよ。最後まで館信長だったよ。

と、思っている間に、信長が自刃して終わってしまった。
続いて、ねね一行が脱出して、って清洲のお市様まで伝わるの早くない?
なんで清洲で籠城の用意してんのよ!

と、そのまま、備中高松城。あれよ、あれよという間に清水宗治が切腹して、中国大返し。
それにしても、なんでもかんでも、一豊にやらせすぎじゃない?
これほど、あからさまに信長の仇討ちではなく功名をたてんがための戦いだと言い切ってる大河も初めてだよ。
実際、そうだったろうけど。

ともあれ、千代も一豊も見せようとするからどうにも尺が足りないような感じの回でした。
こう書いているのもなんだか、駆け足だなぁ、もう。
でも、これで館信長ともお別れなのが残念です。
そういや、番宣、見てないなぁ。
「新選組!」の山南さんの涙の切腹の回の「もう、この笑顔にあえない」なんてのはやらなかったのだろうなぁ、きっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(23) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる