FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(10)

<<   作成日時 : 2006/03/13 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は姉川の戦い。

相変わらず、好きなスローモーションの使い方をしてくれる。
なんかサム・ペキンパー的なカットだったけど、ディレクターは実は好きとか?
ついでに、姉川で突撃していくシーンは珍しい構図だったと思う。
こんなにスローモーションやらカット割りができるのは、機材なんかが安価になったから?

今回、初めて気づいたが、山内一豊が下っ端なので、俯瞰的に描かずにすんでおり、そのため人間描写が丁寧になるんだ。姉川の戦いそのものは決して重要ではなかったと思うが、そんなことは関係なく、一つの戦いとしてしか描いていないし、今の一豊の地位では、それで十分だと思う。
義経では絵的にはきれい(?)な感じだったが、描写がどこか焦点がぼけているような気がしてたから、それより遙かにまし。こんな調子で続けて欲しいです。

だけど、一豊が姉川で行方不明になって帰ってくるまで、いくら何でも長すぎないかい?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(10) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる