FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻(9)

<<   作成日時 : 2006/03/05 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回も金ヶ崎からの撤退戦からスタート。
やっぱオープニングの逃亡シーンは変だ。火縄をぐるぐる回して火を長持ちさせる芸の細かさを見せるのに、敵の登場がおかしな方向から現れたり、徳川家康は唐突に現れたり。やっぱ、主役が主役だけに「秀吉」の方がこの撤退戦はよかったね。
とはいえ、結構芸が細かいところも見せてくれます。先週受けた矢傷の治り方が、ちょっと早すぎないかと思うが、徐々に直っていくことを見せてくれてます。
このあたりが去年の「義経」とは違うところ。
というわけで、あんまり時間は進んでいない。

今回は、長澤まさみが登場。
芸達者な香川照之さんに振り回されている。しかし長澤まさみはいったい何歳役までするのでしょう。年上の人が大河で若いときから演じるのは私的には問題ないが、若い人が年寄り役をするのはあまり好きではない。もちろん、主役は別格で、大河みたいな場合どんどん変わっていくからです。

次回は姉川の戦い。
今年は時間の進み方が緩急があって好きです。結構大事なことをスルーしてしまうとがっくりきてしまうが、去年はその連続だった上に、アホで変な方向に暑いやつらばっかが主役だったので、何度も見るのが嫌になってましたが、今年はそういうのはなさそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻(9) FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる