FujiiHの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻

<<   作成日時 : 2006/02/20 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本当は輪舞曲より先に見たのですが。

今年の大河ドラマは、去年と違って見ることができますね。描き方も結構丁寧だし。
でも誰も彼もキャラが立っているのに、いかんせん登場シーンが短い。
今回も浅野さんの寧々もいい味出しているのに、結局は新たな登場人物紹介のために使われただけ。でも、仕方がないのかもしれませんね。上司の奥さんだし。
今回は、千代周りの話が中心で、歴史的なイベントはほとんど無し。
信長(館さんの信長も信長に見えてきました)が堺の代官を配置したことくらい。
そういや、お市の方の言伝はどこへいったのだろう。伏線?撮影したけど編集でカット?
しかしハイビジョンのスローモーションがあんなシーンで使えるくらい手軽になったのでしょうか?あんなもんで予算を使い尽くして、最後になるほどしょぼくなっていくのはいやだなぁ。
でも、武蔵の巌流島の決闘で使ったマトリックスのブレットショットも結構好きです。

来週は、お市の方の小豆の逸話で有名な浅井長政の裏切り。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻 FujiiHの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる